Artist Profile



category



WebURL

RabbitHutch.net
SANDY-WITCH.com
shikaniwa.amebaownd.com

( spareURL: shikaniwa.seesaa.net )
( spareURL: deergarden.amebaownd.com ) ( spareURL: jadorea.jugem.jp )

Goods

SHOP : Internet-Book
SHOP : T-shirts
SHOP : mug-cup & others


ここ jadorea.jugem.jp (fff.sandy-witch.com) から、

shikaniwa.seesaa.net (www.sandy-witch.com) へ、

記事どんどん、少しづつ移動中です♪ :)

 

移動しつつ、

かな〜り前のようにListにも画像を載せつつ♪:)

 

作品作りも、全て自分1人 なので、blogは、気が向いたらね。 :)

 

もしも、 ここばっかり表示される場合は、

ブラウザのキャッシュを消去してみたり、

いろいろ思いつく限りの事をしてみて下さいましな☆

画像いっぱいのほう表示されたら、

ごゆっくり ご覧あそばせ♪( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

information
information 2015.03.
お代金未納の作品の ご返却を宜しく。

 

 

attention
注意事項
現在、オーダーメイドもコラボレーションも承っておりません。
ギャラリーさま・ショップさま経由で、作品販売は 時々しております。
グッズの マグカップやティーシャツを、
実店舗で置きたい お店屋さんが いらっしゃると嬉しいです^-^
SNSか、名刺に記載のメールアドレスか携帯にて ご連絡くださいませね♪

現在、イベント出展は未定ですが…。
※無許可での作者・作品の撮影は ご遠慮願います。
※イベント時に撮影された写真を、
例えば賞金や収入等が発生する所に使用や応募する場合には、
セット使用料 モデル料 {素材料}を、お待ちしておりますね♪
被写体や作品の作者の私に何もなくて、
他人だけが勝手に得をするというのは、納得できませんよね。

現在、オーダーメイドもコラボレーションも原画販売も行っておりませんが…。
お代金は、お金で先払いのみとします。
結果、私にタダ働きをさせるヒドイ人がいたので書くことにしました。

私の作品は、皆さんの作品のネタや参考書ではございません。
もしも、皆さんの作品の為のアイディアやネタ等として 扱いになられた場合や、
もしも、皆さんの作品に、私の作品が少しでも影響されてしまった場合に
{意識的&無意識に真似してしまった場合に}、
引用元・参考資料を明記するところに(必ずあるはずです)、
必ず、 " Shikaniwa Sandy Jido Sundy Alice Oriza Saori さんの作品や日記 "と、
ちゃんと 書くよう お願いしますね^^

以上、人間なのでしたら できて当たり前のことばかりですけど、
最近、何かと人のことを考えられない
異常に失礼な連中が増えていて迷惑しているので、
書くことになった注意事項でした。


お互いにメリットのないことは、お断りいたします♪ :)

 

 

 

 

 

ウェブ改装等 録(仮)
( もう少し細かくページ分けます〜 )

 

2000.web start.
2000.12. renewal
2001.  renewal
2001.01  renewal
2001.02  renewal
2001.03  renewal
2001.06 #1  renewal
2001.06 #2 renewal
2001.07 renewal
2001.08  renewal
2001.09 #1  renewal
2001.09 #2  renewal
2001.09 #3  renewal
2001.09 #4  renewal
2001.11  renewal


2002.01 #1 renewal
2002.01 #2 renewal
2002.02 renewal
2002.03 renewal
2002.04 #1 renewal
2002.04 #2 renewal
2002.05 renewal
2002.06 renewal
2002.07 renewal
2002.09 renewal
2002.11 renewal

2003.03 renewal
2003.06 renewal
2003.07 renewal
2003.10 renewal
2003.11 renewal

2004.02 renewal
2004.05 #1 renewal
2004.05 #2 renewal
2004.06 renewal
2004.07 renewal
2004.08 renewal
2004.10 renewal
2005.02.11 renewal
2005.10 renewal

2007.08.03 別page
2007.08.19 別page
2008.05  renewal
2009.02  別page
2009.11  renewal
2013.06.27 別page
2013.07.28 別page
2013.08.29 別page
2014.07.17 renewal

2015.10.01 contents page ,petite renewal 

 

( 以降、Blog式WEBsiteにしたので 略。)

 

----------
2000 ~ 2009 WEB SITE visual hist.pict.

2010.10 about web site all vanish! [x_x]
2010.10 about web site little restoration.. {re-format 80% [^_^] }

 

------------------------------

WEB SITE

2000.web start. {2variation. illustration web & photo.web}

2001. web name chenged "RABBITHUTCH (兎小屋)"

( 2003.02 までの、当時の URL は略。)

2003.03 SHIKANIWAJIDO.com{~2006}

2006.06.01 RABBITHUTCH.net
2006.  63SANDY.net{~2009}

2007.11 SANDY-WITCH.com

 

--------------------

SNS
2006. mixi personal page start {~2009 end}
2009.middle blog "shikaniwa" open {~2009.middle end}
2009.middle blog "oxvii" open {~2011.12 end}
2009.middle blog "xfunnybunnyx" open
2010. first half twitter, test ID start {secret mode. ~2010 end}
2010.middle twitter, day-book ID start {~2012.01.15 end}
2010.middle twitter, personal ID start
{ first-time was secret mode, now is open mode}
2013. Facebook personal page start. 
2013.second half FacebookPage Start { close }
2014.03 instagram start

 

--------------------

et cetera
2008 Artist blog start. {~2009.10 end}
http://blog.geisai.net/1287/
( 開設&1人更新で開始2008.某日。
友人に一緒に出たいと言われたので、2人出展のため、

一時的に他者更新あり期間 2008.07月頃から2ヶ月ほど {ほとんど私の更新で終了}。
1人だけでの更新再開2008.09月頃〜ブログサービスの終了2009.10月後半頃まで。 )

2012.04 end.
2014.05 seeing revival ??
but, I was cleared 684pages.
We can see last 1page, now...
2014.09 ?? page not found,again...

何も ややこしくないのですが、

この時の この1項目 以外は、

全て1人で制作運営しておりますよ♪

 

 

( self-portrait-photo ) :)

 

( self-portrait-photo )



my two-self-portrait mix.


自分の写真を2枚 組み合わせてみました。

6/3生まれは 12星座 Gemini ですので それっぽく♪ :)

それにしても、向かって左のも 私なのに、なんだか私に似てない...謎だ。

( self-portrait-photo ) :)

 

 

( self-portrait-photo )

 

2008.01.08 ,  2008.05.11

 

 

( self-portrait-photo ) 


2007.07.28 , 2007.10.23

 

 

self-portrait-photo :)

 

2005.04.20 , 2005.07.28 , 2005.11.05

 

( 2005.07.28の写真は、画像を少し縦長にしてあります。)

 

 

( self-portrait-photo )


2002.02.18

 

このブログに少しずつ移動中です。

旧WEB DIARY

 

Date of graduated : 1999.03.
graduated from :
Kagawakenritsu-TakamatsuKougei-HighSchool-
DesignCourse.

 

1999年 3月、
香川県立高松工芸高等学校デザイン学科を卒業。


学生なので、賞を取ると商品券や図書券で頂けたりしてナイス♪ 

{ まぁまぁ賞取りましたので、色々ゲットしました。}
公立のデザイン科{の中でも厳しくて有名らしい学校}だったので、

{ 卒業後すぐ就職でも良いように基礎をガッチリ堅める感じ。}
高校卒業後に美大芸大等へ行った人よりも、3年早く通っていたようなものだ。
進路決めるときに 東京の どこかの美大に推薦で行けるって言われたけど、受験せず。
そこらの お金積めば入れる専門学校の3倍{いや10倍}ぐらい厳しかったので、

{ 度合いになるか分かりませんけど、鉛筆や画材の使いすぎで指や爪が変形しました。 }

そこらの 専門学校で習うことは、既に知っていることの繰り返しで、専門学校には進学後 辞めることになる。

この後、うちの高校で基礎として習ったようなことが

全然できてないデザイナーが世の中 多くて{呆れて}ビックリすることになるのです。

{ その上に、私はアイディアが柔軟なのですが、下っ端扱いされる社会が疑問になり、

 自由に描いていられる画家になることになるのです。}

香川県に生まれ育ったのに、美術科デザイン科のある工芸高校の

受験にすら挑戦しなかった 他公立高&お金持ち用専門学校出身の自称 美芸術家らとは、

知合いにもなってはいけない、ということに気づくのは、もっと後である。

初めから 気骨&心的資格&才能&姿勢が違うのでお話にならないのです。

{ 自称 美芸術家の素人のかたは、少し部分的に褒めただけで 勘違いするというか、

 実力が伴わないまま妙に偉そうになるかたが多いので、関わりたくありません。}

 

1990頃 MothersdayDrawing

私が10歳の頃の"母の日"に、

満面の笑顔の母と自分(自画像)を

色鉛筆でフワっと描いた似顔絵を贈りました。

この作品は、それから ず〜っと台所に貼って飾ってありました。:)

 

大人になってから見ても、

綺麗な(心で私が子供時代に描いた)作品なので、

実物・写真が見つかり次第 載せておきますね♪ :)

 

この作品にまつわる余談+++

私が(よく当たる占いで)大殺界の頃(19歳頃)に

実家へ遊びに来た友人が、台所に貼ってあった その作品を目にして何か言ってたけど、

その後、その(私が10歳の頃の)作品を真似した感じの似顔絵を描いているような…。

その人は 私が言った話を、誰から聞いたか忘れて 私に言ってきたことがある人なので、

( 即座に"それ あなたに言ったの私です□▽の時に…"みたいに突っ込みましたが。)

誰から聞いたか忘れるなんて、デザイン学生ではなく そこらのオバハンか!と思って呆れてしまった苦笑

誰の家で見た絵なのかを(作者を)覚えていないのかも…?!ひどいかも?!

なので、なんだかフェアでは無い気がします。

( それに気づいた時、私は人を家に呼ぶのが嫌になりました。)

 

Shikaniwa Sandy Jido Sundy Alice Oriza Saori(本名苗字の漢字表記は 鹿 庭 。別名:しかにわ じど、しかにわ さんでぃ、六月サンディ、さんでぃじどさんでぃありす、63SANDY&63SUNDY など。June 3 1980  - )は、日本の絵描きさん。(ジャンルとしてイラストレーターや画家。総称ではアーティストと言われる。)身長164.5cm。(高校3年頃1998年から2016.9.26までは長らく163cm表記だった。)


名前

フルネーム Shikaniwa Sandy Jido Sundy Alice Ori.(za) Saori。
Shikaniwa : 言わずもがな、生まれたお家のファミリーネーム・ラストネーム・サーネーム。
Sandy : ニックネーム。サンディという名の一般的な綴り。 Saori→Sanry→Sandy(since about 1996)
Jido : 顔が似ている的ニックネームの略式。1995頃(MyojoにGLAYさまが載った頃)から似ていると たまに言われた、GLAY・JIROさまの名前を捩ったもの。(全体的に顔のパーツや配置が少しづつ似ていると分析する。ご本人の方がバランスが良い。)GLAY・JIROさんを似顔絵化した時にキャラに付けた名前でもある。(since about 1998)
Sundy : ニックネームの自ら発案の綴り。ファーストネームSaoriの早の字 (sa-no-ji) → 日+ sun, ten・dix (英・仏) ,Sunday を、もじってSundy。(since1996)
Alice : 与えられたミドルネームのようなもの。英語読みでアリス。( since1982 )。
Oriza ファーストネームを、サンタクロース→ザンダクロス→クロスザンダのようにもじったもの。それぞれを略した場合にS.A.ORI.となるように足したく思っており、orisaとorizaで迷ったあげく、平和学者さまに敬意を表して同じorizaを選択。
Saori : 与えられたファーストネーム (since1980)。

 

Face-Photo-graphy


このくらい顔が変わらない。1992年の写真は何かを食べており、変なキョトン顔(気が抜けた状態)だが、目を つむってない写真を選択した。お口がプニプニなのでシャクレに見えるが、1985年の斜めからの写真の通り、顎は 寧ろ へこんでおり、それほど出ていない。 幼少も今も、タレ目かツリ目かというと、どちらでもないが ほんの少しタレ目である。

 

weigh measurement

身長体重 測定の記録。

1998(18歳 高校3年の頃) Height 163cm、Weight 52〜55kg 。

2000頃 Height 163cm〜164cm、Weight 47〜48kg 。
2001〜 Height 163cm、Weight 50〜55kg(だいたい52kg。)
2008.09頃 Weight 47kg 。
2009頃 Weight 48〜55kg。

2015〜 Weight 52〜56kg。
2016.09.26〜Height 164.5cm (身長が伸びていた。)
2017〜 Weight 56〜58kg前後。

筋肉の量で重いらしく、体重よりも、かなり痩せて見える。

 

経歴

生い立ち

1980年6月3日 15時2分 香川県高松市生まれ。KagawaとHyogoのハーフ。1970,1980年代の素敵なデザインの あふれていた時代に、デザインを得意とする職業の(ポスターを作ったりするグラフィックデザインなどの)両親のもとに長女として生まれる。“ 鹿 庭 ”は、メルヘンな表記であるが、本当の苗字である。(香川県のやや東の郡に字・地名として残っており、周辺には源平ゆかりの人物の跡地や、伝説・神話的に興味深い謂れの神社があったりと、多々興味深い所である。この名字に生まれたのも、この名前の土地に魂的に縁があるのかもしれないと思っている。)(母方は1000年ほど遡ると、ちょっと名前の大きい人物にたどりつくっぽいのでナイショ。)

2歳頃から英会話教室へ通っておりスクールネームでアリスと呼ばれていた。「不思議の国のアリス」に出てくる女の子が「アリス」と呼ばれていることに気付いた時に、自分の名前のはずが他人に使われていることに、ものすごく違和感を感じたのを覚えている。いとこが男子ばかりだったこともあり、一人称が「オレ」だったため、「ワタシ」に再々直されていたそうです。(今では、名前の後半の「オリ」だったのではないかとも思っている。)

幼少

両親の職業柄というよりは、0歳頃から自発的に鉛筆を握り、絵を描いていたらしい。1、2歳頃には、輪郭・形状が識別できるようなドローイングを描く。(やや特殊な描き方で、よくある「毛の生えた芋」の次の次の段階のように描けており、お父さんが何かに採用。)4歳頃には元気なキャラクター物のような絵を描き金賞を貰っている。5、6歳頃には、子供らしいキャラ物のような絵と、輪郭を素早く捉えた線の数の少ないリアル系のドローイングが残っている。(今だに線を少なく描く方が得意であるらしく、製作開始から1時間ほどの時点が一番上手いように感じる。)粘土で恐竜を作るのが好きで、図鑑の上手い絵を見て作った小さな粘土の恐竜は、簡単な作りのフィギュア並みに上手かった。小学の中頃、図画工作の教科書に載っている「同学年のお友達の(模範?)作品」を参考にしてしまい、ドローイングや粘土などの造形が急に下手になったことを覚えている。(教科書を参考にしなかった、自由な作品は なかなかです。)小学卒業までの自由な作品と現在の作品には、様々な共通点がある。絵描きさんになる!と、きっと生まれる前に、天人さんと お約束して来たのだと考えるのが妥当ではないだろうか。(作品が明るくて楽しくて綺麗で、鮮やかであればあるほど、光度が高いという天国の色のように感じる為。配色は、無意識に和の重ねのような色調であることが多い。)門限に僅かに間に合わず、閉め出された記憶が2度ほどあるが(しまいには「トイレ〜〜〜っ!!」と叫んだので、近所の おばちゃまがたに救出される)、褒められるのでお行儀良くしていた記憶が多く、両親にも叱られたり怒られたりしたことは、ほとんどない。

 

学生時代

1985.4月 香川県高松市内の幼稚園に入学、1987.4月 香川県高松市内の小学校に入学、1993.4月 香川県高松市内の中学校に入学、1996.4月 高松工芸高校 デザイン学科へ入学、1999.3月 卒業。

小学3,4年の頃から急に足が速くなり、運動会などでリレーの選抜メンバーに抜擢されるようになる。

 

マンガ・アニメ

初めてのコスプレは1歳頃、お母さんお手製の「がっちゃん(Dr.スランプアラレちゃんに出てくる最高のキャラ)」のコスチューム。

幼少の頃、あらゆるアニメ放送があり、トムとジェリー・ドラゴンボール・キン肉マン・ドラえもんなどの、主に男の子向けアニメを好んで見ていた。てんとう虫コミックスの「ドラえもん」を集め始める。
名作劇場シリーズのポリアンナを観て、リスが飼いたかった。女の子向きのアニメも見ており、魔法の妖精ペルシャ・秘密のアッコちゃん・魔法使いサリーちゃんなどの魔女っ子物に心惹かれる。

小中学生の頃、りぼん又は なかよし、コロコロ、ジャンプを不定期で購読。他の雑誌の作品は、単行本で集めたり、友人と貸し借りをして読んでいた。

 

人形「にこにこぷん」世代である。セサミストリートをよく視聴しており、大きな着ぐるみ系から、パペット系、操り人形系、ストップモーションアニメ系まで「人形もの」が妙〜に好きである。


 

 

++++++++++

最終編集 (まだ記述の途中です〜)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

    15:02
    comments(0)
    | 1/1PAGES |

    archives


    無料ブログ作成サービス JUGEM

    tw

    クリックで救える命がある。